25-4

「ジュデッカ」にて対峙する二人の神、冥王ハーデス女神アテナ

26-1 (1)

お供の黄金聖闘士シャカを止めた沙織

26-1 (2)

26-1 (3)

地上に永遠の闇をもたらそうとする「グレーテストエクリップス」を止めるようハーデスに懇願し、代償に命を要求され

26-1 (5)

26-1 (6)

ハーデスに対し激高し、拳を向けるシャカを庇い

26-1 (8)

26-1 (9)

血を流し苦痛に顔を歪めるが

26-1 (10)

26-1 (11)

26-1 (12)

血を通して女神アテナの小宇宙に触れたハーデスが苦しみだし

26-1 (13)

26-1 (14)

の身体からハーデスを追い出すことには成功するが、ハーデスの小宇宙に飲み込まれてしまい沙織は消息を絶ってしまう。