第1話 (1)

邪精霊アテ邪神エリスの器として狙われ襲われた翔子

第1話 (2)

海外留学に旅立ってから、5年間音信不通だった姉響子に助けられ

第2話 (3)

13歳にして「グラード財団」を率いる美少女城戸沙織が、数百年に一度地上に邪悪がはびこる時に現れる戦いの女神アテナであり

第2話 (4)

第1話 (3)

響子の海外留学の目的が、女神アテナの身辺の世話や警護を担う聖闘少女(セインティア)を養成する「聖アカデミー」で修行するためだった事を知る。

第2話 (1)



第3話 (1)

城戸邸に保護された翔子を狙い再びアテが現れ、響子翔子を守るため聖衣を纏い迎え撃つが、邪神エリスの側近アテに最下級の青銅聖闘士級の響子が太刀打ち出来る訳がなく

第3話 (2)

第3話 (3)

第3話 (4)

第3話 (5)

第3話 (6)

第3話 (7)

戦いの女神アテナである沙織自らがアテの相手をするが

第3話 (8)

第3話 (9)

第3話 (11)

第3話 (12)

女神アテナとして完全な覚醒を遂げていない沙織の小宇宙はアテに通用せず

第3話 (13)

戦いの女神でありながら格下の邪精霊に追い込まれてしまい

第3話 (14)

第3話 (15)

第3話 (17)

第4話 (1)

地上を守る女神としての責任感でなんとか踏みとどまるが

第4話 (3)

第4話 (5)

第4話 (6)

翔子身を挺して庇った響子が、邪神エリスの依り代とされ「エリス神殿」に連れ去られてしまう。